南九州税理士会

ホーム > ためになる・お役立ち情報 - こんな時の税金は? 暮らしの中の税金問題
こんな時の税金は? 暮らしの中の税金問題

平成28年4月30日現在の法令に基づいています

安心して生活するために知っておきたい税金のこと!

消費税

Q
私は、会社を経営しています。その法人の売上高はずっと1千万円以下でしたので、消費税の免税業者でしたが、事業者免税点制度の適用要件が見直されたと聞きました。どのように変わったのでしょうか?

A

 消費税がかかる課税期間の基準期間における課税売上高が1千万円以下であっても、当課税期間の前年の1月1日(法人の場合は前事業年度開始の日)から6か月間の課税売上高が1千万円を超えた場合、当課税期間においては課税事業者となり、消費税を納税しなければなりません。
 なお、課税売上高に代えて、給与等支払額の合計額により判定することもできます。


暮らしの中の税金問題 一覧へ戻る

ためになる・お役立ち情報

南九州税理士会
〒862-0971
熊本市中央区大江5丁目17番5号
TEL:096-372-1151
Mail:nankyu@mkzei.or.jp


税理士を探す 日税連HPで検索